VPリカバリーミッション

 

 

 

愛媛県・大手製紙工場のVPリカバリー撮影。
空撮およびタイムラプスを担当、メリハリのあるカット構成にて収録いたしました。
撮影時間や設備環境によって、逆光での撮影もあり、編集に幅を持たせるためProRes収録を併用しての対応。
リカバリー撮影ですが、もちろん当日に飛行経路や禁止区域の確認を経て、FISSに登録後、フライトを行っております。

これら工場周辺におけるフライトは、発電設備やパイプライン等の特殊設備が多数設置されているため、下準備はもちろん、フライト中も様々な判断を下さなければなりません。
また、禁止エリアを確実に避けるためにも、リアルタイムにGPSによる位置情報と衛星地図情報にて、正確に機体位置を把握し、安全で正確なオペレーションを行います。

 

*リカバリーフライト:他のパイロットや機材等にトラブルが生じた際、代役としての飛行を意味します。

カテゴリー: news

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください