タイムラプス映像とは?

タイムラプス映像とは、一眼レフやミラーレスの写真用カメラを用いて、早送りの映像を作成する技法です。
通常の映像用カメラを用いて撮影する場合は、暗くなるとISO感度を上げて撮影しなければいけなくなりますが、前述の一眼レフ機などでは、シャッター速度を遅くしたり、絞りを調整することで、幅広くノイズの無いフレームを作ることができます。
だからこそ高画質で高繊細な映像が作成できます。

721枚(1時間)
小豆島・吉野にて

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください